花蘭咲のメリットとデメリットを比較します!

女性用育毛剤・おすすめ第3位の「花蘭咲(からんさ)」
そのメリットとデメリットを見ていきましょう!

 

「花蘭咲」のメリット

「花蘭咲」のメリットは、なんといっても
「エビネエキスを中心とした、植物エキスの配合割合が特に高いので、
自然派の人にうってつけ」という点です。

 

植物エキスの種類は10種類で、1位のマイナチュレや
2位のベルタ育毛剤よりも種類数は少ないのですが、
その分一つひとつのエキスの高配合にこだわっています。

 

しかもメインとなるエビネエキスは、宮崎県産の自然栽培で育った上質なエビネ蘭から抽出していますから、これ以上ない安全性と安心感がありますよ。

 

さらにもうひとつ「花蘭咲」のメリットとして挙げられるのが、
「定期便の契約の自由度の高さ」です。

 

多くの定期便は、「〇回以上の継続が条件」となっているのですが、
花蘭咲の定期便である「とくとく便」にはそうした回数の縛りは一切なし!

 

いつでも変更・中止が可能なので、他よりも気軽に定期便をスタートしやすいと言えます。

 

「花蘭咲」のデメリット

「花蘭咲」のデメリットとしてまず挙げられるのが、
「単品購入の価格の高さ」ですね。

 

税別7,000円となっており、
ここでご紹介している育毛剤の中でも一番高価となってしまいます。

 

ですが、「花蘭咲」は他の育毛剤と違って定期便に回数の縛りがないので、
もしも合わない場合は1回でストップすることが可能ですから「単品購入は選ばず、
気軽に定期便を選ぶ」ということで、このデメリットは解消できます。

 

また、「花蘭咲」で気になる点と言えば、成分一覧の表記順から言うと
「エタノールの配合割合が他よりも高い」ことが推測されます。

 

頭皮の乾燥が特に気になる人は、はじめのうちは少なめにつけるなど、
少し慎重な使い方をしたほうがいいかもしれません。

 

さらに、「花蘭咲」の注目成分であるエビネエキスは、
やさしい天然由来でありながら育毛作用にすぐれていると評判ですが、

 

いわゆる育毛有効成分に指定されている成分ではないので、
「効果が出るのがやや遅い」という声もあります。

 

育毛剤は基本的に「最低3ヵ月の様子見が必要」となりますが、
「花蘭咲」の場合はさらに長く見て「最低6ヵ月の様子見」を心がけたほうがいいでしょう。